田川市の看護師求人~日勤専従と夜勤専従の良し悪し~

日勤専従と夜勤専従。
それぞれのメリット・デメリットを書いています。
田川市の求人情報も掲載しているので転職活動の参考にしてください。

日勤だけで働ける?日勤専従の看護師求人さがし

看護師として総合病院で働く際、避けて通れないのが日勤・夜勤の混合シフトです。
例えば育児と仕事を両立させたい場合、できれば日勤だけで働きたいと思う方は少なくないハズです。
特に女性の看護師はこの問題に悩むケースが珍しくありません。

結論から言えば、日勤専従の看護師として働くことは可能です。
求人サイトを検索すれば田川市で日勤のみの募集も見つかります。
しかし、日勤だけで働くには幾つかのデメリットも存在するので、その見極めも大切になります。

◇働く時間が長くなり、稼ぎにくくなる

日勤のみで働く場合、週5日勤務が普通になります。
一般的なサラリーマンと同様、毎朝出勤する生活パターンになります。
いっぽう夜勤専従で働く場合は、勤務は週2・3回になります。
夜勤では1回の勤務が長時間に及ぶため、1ヵ月あたり10回程度の勤務になるからです。

夜勤で出勤した時には夜勤手当が付きます。
この金額は病院によってまちまちですが、おおむね1万円としても10回の出勤で10万円。
このため月々の給与を比較すると、夜勤のほうが出勤回数がはるかに少ないのに充分稼げることになります。
効率よく稼ぎたいなら、やはり夜勤の方が有利と言えます。

◇看護師としてのキャリアを積みにくい|田川市

日勤のみの看護師求人は、最近は増えているため田川市でも容易に見つけることができます。
その多くは訪問看護ステーションやデイサービス、福祉施設勤務などです。

こういった病院以外の施設で働くのも一つの選択肢ですが、病院勤務の看護師としてスキルアップする事には向いていません。

しかし総合病院で日勤のみの求人を探すとなると、求人の件数は少なくなります。
また非常勤の募集の割合が高く、日勤専従の正社員という求人はなかなか見つかりません。

もし現在総合病院で働いていて、日勤だけで働けるよう異動を希望しても、配属先はスムーズに決まらない事が多いでしょう。

入院施設の無いクリニックでは、日勤だけの仕事も比較的多くなります。
総合病院に勤めていると、事情を相談すればこうした仕事を紹介される場合もあります。

看護師の資格を取得したばかりの新卒者は、まず病院勤務からスタートします。
看護師としての実務経験を積むためですが、病院勤務の看護師は他業種と比べて新卒のうちから稼ぎやすい事も大きな要因です。

その際、ある程度夜勤を引き受ける事も必要になります。
他のスタッフとの兼ね合いもあるので、なかなか断りきれないのが実情です。

◇昼間に働く!目的意識をしっかりと持ちましょう|田川市

日勤専従で働くことは可能ですが、収入や職場環境の面でデメリットもある事がお判り頂けたと思います。

看護師の資格を取得して新人看護師としてスタートする方ならば、まずは総合病院など大病院でキャリアを積むべきだと言えます。

夜勤も経験する事になるでしょうが、まずは引き受けてみるのがおすすめです。
その結果どうしても夜勤は自分に合わない、また育児などの理由で日勤だけにしたいとなったら、その時に転属、転職を検討すればよいわけです。

求人サイトで田川市の日勤専従の仕事を探すには、まず勤務内容をしっかりと確認することが大切です。

日勤だけという事で働きはじめても、後から「夜勤もできないかな」と頼まれるケースもあります。

事情があって夜勤はできないという事を、あらかじめはっきり伝えておくべきです。

日勤で働きやすいのは入院施設の無いクリニック、訪問看護など病院施設以外の職場です。

規則正しい生活を送りながら働きたい、また子供を保育所に預けたりして安心して日中に働きたいなど、事情は人によって様々です。

収入面では多少不利かもしれませんが、昼間に働くために職場を選ぶのだ!という意志をしっかり持って求人を探してみましょう。

夜勤専従の看護士は稼げる?待遇&求人の実情をリサーチ

看護士の求人サイトでは、田川市の夜勤専従の看護師・准看護師募集も数多く見つけることができます。
夜勤専従の業務内容は日勤と比較すると、働く時間帯が変わるだけで大きな違いはありません。

しかし夜勤特有のメリットとデメリットがあるので、詳しく比較して日勤との違いを把握しておきましょう。

◇効率よく稼げるのが一番の魅力|田川市

夜勤専従の特長はなんといっても効率よく稼げることです。
2交代制のシフトでは、看護師の夜勤は1ヶ月あたり72時間以内に制限されています。
このため2交代制で夜勤に入る回数は、精々月4回程度に限られます。

しかし夜勤専従で働く場合にはこの制限は適用されず、可能な分だけ勤務できます。
夜勤手当が付くため稼ぎやすく、しかも夜勤専従ならば月10回くらいの勤務がこなせます。

単純に勤務1回3万円×月10回働くとしても月収30万円となり、日勤専従に比べると収入面でかなり有利だと言えます。

人手不足が原因で2交代制ではスタッフが足りない医院も多く、そうした現場では夜勤専従で働ける看護士を必要としています。

そのため夜勤で働ける人材・1回あたりの出勤で長時間勤務が可能な人材が求められています。

◇夜勤ならではのこんなメリットも…|田川市

プライベートな時間を作りやすいのも夜勤専従のメリットです。
1回の拘束時間(勤務)が終ると最低24時間のオフになり、休日のある時は丸々48時間以上の時間が作れます。

これだけ時間があれば、睡眠をとり、仕事の疲労を回復したうえで充分に余暇を満喫できます。

夜勤の経験がある方はご存知でしょうが、「明け」の時間を活用するのは新鮮な楽しみでもあります。

例えば平日の午前中に、混んでないお店でショッピングを楽しんだり、レジャーに出かける事も可能です。

役所等への届出など、夜や土日祝日では都合が付きにくい用事もこなせたりします。
これは昼勤専門の人ではなかなか味わえないオフの過ごし方です。

◇勤務時間が長く、夜勤独特のハンデも存在する|田川市

もちろん良い事づくめというわけでもありません。
夜勤専従は1回あたりの勤務時間が長く、1勤務はおおむね16時間になります。
その間に取れる休憩は1時間~仮眠で2時間以上と現場によってまちまちです。

業務内容は昼勤とほぼ変わらないですが、勤務時間そのものが長くハードである事は間違いありません。

病棟勤務ですと、夜間は患者さんと顔を合わせる機会が少なくなります。
そのため患者さんの具合が急に悪化した場合などに、迅速な対応が難しくなる面もあります。

日常的に患者さんと顔見知りになりやすい昼勤に比べると、こうした事がデメリットになるケースもあります。

◇働き方、職場選びのコツは?|田川市

夜勤専従の難しさは、やはり勤務時間の長さに起因したものが大きいと言えます。
早寝早起きとは程遠いリズムで生活することを強いられるため、長期的にみても健康的とは言えません。

夜勤専従に慣れるかどうかはかなり個人差があります。
また職場を離れた後も規則正しい暮らしに戻るのが大変になる事も珍しくありません。

そこで、例えば半年~1年程度で期間を限定して働くのもひとつの手段です。
その間に夜勤専従で集中的に稼ぎ、体調が悪化しないうちに夜勤から離れるようにするわけです。

夜勤専従といえば非常勤というイメージがありますが、常勤の求人も多数存在します。

田川市での求人探しの際には待遇面を確認し、面接では出勤できる回数、休憩時間などをしっかり打ち合わせておきましょう。

夜勤では昼勤と比較して、現場を1人で受け持つケースも多くなります。
業務の引継ぎ体制はもちろんのこと、新人のうちは先輩看護士のサポート・教育がどの程度受けられるのかも重要なポイントです。

夜勤専従は効率よく稼ぐにはうってつけですが、体力・生活スタイルの面で向き不向きが分かれる仕事です。
ここに挙げたような特性を踏まえた上で検討してみてください。

◇おすすめの求人サイト|田川市

田川市の求人数が多いサイト1

⇒詳細はこちら

田川市の求人数が多いサイト2

⇒詳細はこちら

田川市の求人数が多いサイト3

⇒詳細はこちら

田川市のおすすめ看護師求人

※ここで掲載しているのは求人サイトに掲載されていた情報です。
今現在同じ求人が出ているかは各求人サイトをご確認ください。

■医療法人和光会 一本松すずかけ病院

・基本情報

住所 〒825-0004 福岡県田川市大字夏吉142
交通アクセス JR日田彦山線一本松駅
施設形態 一般病院 | ケアミックス
病床数 精神科後方支援病棟 60床 / 精神科急性期治療病棟 48床 / 認知症治療病棟 60床 / 内科一般病棟 44床 / 地域生活支援病棟(2病棟) 140床 / 認知症その他混合病棟 60床 / 精神科身体合併症病棟 70床
診療科目 内科 | 循環器科 | リハビリテーション科 | 人工透析 など

・求人情報

募集職種 正看護師
雇用形態 常勤(夜勤有り)
配属先 病棟
給与 月収247,400円~ (手当含む)
※資格手当、夜勤手当(4回)含む
【正看護師・経験15年】
月給:254,900円(基本給+夜勤手当4回+資格手当)
賞与:822,000円(4ヶ月)
想定年収:3,880,800円
~月収内訳~
基本給:205,500円
資格手当:15,000円
夜勤手当:34,400円(8,600円?4回)
勤務時間 【日勤】08:30~17:30 / 【夜勤】16:00~09:00
休日・休暇 年間休日:115日
4週8休
社会保険・福利厚生など 社会保険完備(雇用保険 / 労災保険 / 健康保険 / 厚生年金)
退職金制度あり
(最低勤務年数:3年)
求人掲載サイト 看護のお仕事

■一般社団法人福岡県社会保険医療協会 田川病院

・基本情報

住所 〒826-0023 福岡県田川市上本町10-18
交通アクセス JR日田彦山線田川後藤寺駅
施設形態 総合病院
病床数 一般病棟 288床 / HCU 12床 / 療養病棟 35床
診療科目 内科 | 消化器科 | 外科 | 整形外科 | 皮膚科 | 泌尿器科 | 産科 | 婦人科 など

・求人情報

募集職種 正看護師
雇用形態 常勤(夜勤有り)
配属先 外来 / 病棟 / ICU / 救急外来
給与 月収214,100円~ (手当含む)
※夜勤手当(4回)含む
【正看護師・経験13年】
月給:277,750円
賞与:824,670円
想定年収:4,157,670円
~月給内訳~
基本給:242,550円
夜勤手当:35,200円(8,800円×4回)
勤務時間 【日勤】08:30~17:00 / 【準夜】16:30~01:00 /
【深夜】00:30~09:00 / 【夜勤】16:30~09:00
休日・休暇 年間休日:121日
4週8休
年末年始休暇5日、有給休暇6日(入職時)、
誕生日休暇、結婚・忌引き休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
祝日休み
社会保険・福利厚生など 社会保険完備(雇用保険 / 労災保険 / 健康保険 / 厚生年金)
財形貯蓄
退職金制度あり
(最低勤務年数:5年)
制服貸与あり
産休・育休の取得実績あり
定年制度:定年一律60歳
再雇用65歳まで
【その他福利厚生】
院内喫茶・食堂、クラブ活動(文化部、運動部)、
レクリエーション(納涼大会、ボーリング大会、球技大会など)
職員旅行(海外、国内)
求人掲載サイト 看護のお仕事

■村上外科病院

・基本情報

住所 〒825-0014 福岡県田川市魚町12-5
交通アクセス JR日田彦山線田川伊田駅
施設形態 一般病院
病床数 一般 60床
診療科目 内科 | 胃腸科 | 外科 | 整形外科 | 肛門科 | 放射線科 | 麻酔科 など

・求人情報

募集職種 正看護師
雇用形態 常勤(夜勤有り)
配属先 病棟
給与 月収190,000円~ (手当含む)
勤務時間 【日勤】08:45~17:30 / 【夜勤】17:00~09:00
休日・休暇 4週8休
社会保険・福利厚生など 社会保険:雇用保険 / 労災保険
求人掲載サイト 看護のお仕事

■医療法人昌和会

・基本情報

住所 福岡県田川市大字弓削田3237
交通アクセス 田川後藤寺駅
施設形態 精神科病院
病床数 【全体】 410床
精神 410床
診療科目 内科神経内科リハビリテーション科精神科神経科心療内科

・求人情報

募集職種 正看護師
雇用形態 常勤(夜勤有り)
配属先 病棟
給与 月給19万円 ~ ※基本給 19万円
【各種手当】
通勤手当 (上限)5万円
職能手当 2万円
暫定手当 6000円
調整手当 5000円
夜勤手当 8600円/回
住宅手当 (持家)3000円 (賃貸)1万円 ※世帯主のみ
家族手当 (配偶者)1万円 (子供)4000円/人
勤務時間 2交替 [早出1]7:00-16:00
[早出2]7:30-16:30
[日勤]8:30-17:30
[遅出1]9:30-18:30
[遅出2]10:00-19:00
[夜勤]16:30-9:30
[時間外勤務] 2時間/月
休日・休暇 月間9~10日
[有給休暇] 法定通り
社会保険・福利厚生など 完備 (雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険)
求人掲載サイト ナース人材バンク

■社会福祉法人明和会 特別養護老人ホーム 寿楽園

・基本情報

住所 福岡県田川市大字伊加利2097
交通アクセス 福岡県 日田彦山線 池尻駅 (車で10分)
施設形態 特別養護老人ホーム
病床数
診療科目

・求人情報

募集職種 看護師(正看護師)、准看護師
雇用形態 日勤
配属先
給与 【新卒】
准看護師:月給157,00円~212,000
正看護師:月給176200円~237,900
諸手当: 通勤手当:片道1㎞600円
オンコール1500/1回 職務手当:准看護師10;000 正看護師20;000
勤務時間 日勤のみ
日勤: 7:00-16:00(休憩時間70分)
休日・休暇 年間休日103日 ※31日まである月は9日休み ※上記以外の月は8日休み
法定通り
慶弔休暇
社会保険・福利厚生など 健康保険 、 厚生年金 、 雇用保険 、 労災保険
求人掲載サイト ナースではたらこ

■田川市の特徴など

「誰もが知っている炭坑節の街 田川市」

炭坑で栄えた街 田川市は、誰もが知っている有名な炭坑節の街です。

田川市は、福岡県の真ん中くらいのところにあり、北九州市や福岡市にも行きやすく、山に囲まれて自然が豊かな地域で、筑豊地区の中核都市でもあります。

石炭の街だった面影を今も残し、炭坑の歴史を知ることができる施設などもあります。

また、伝統のお祭りもあり、見ているだけでも元気をもらえるお祭りは、とても見ごたえがあります。

総合病院や、救急センター、保険センター、コミュニケーションセンターなどもあり、地元福岡県にある企業が経営しているディスカウントショップもあるので、安心してお買い物をすることができます。

物価も安く、緑も豊富で、ショッピング施設や、医療も充実している田川市です。